グループSNEの人気のマーダーミステリーシリーズ「ダークユールに贖いを(あがないを)」を安い価格、最安値で買いたいという方へ。

ここでは、「ダークユールに贖いを(あがないを)」を最安値の価格・値段で購入できる通販・販売店情報をを紹介します。

さらに「ダークユールに贖いを(あがないを)」がどんなゲームなのか、ゲームの内容も紹介しています。

併せて見てみてください。

ダークユールに贖いを(あがないを)の最安値!通販購入情報!

ボードゲーム・カードゲームが定価より割引&安く買えるネット通販で有名なのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「ヤフーショッピング」の4つのサイトです。

ですので「ダークユールに贖いを(あがないを)」を安く購入する場合は、この4つの通販サイトで値段や送料も含め確認・比較して、安いサイトで買うといいですよ。

下記に、4つの通販ショップの「ダークユールに贖いを(あがないを)」へのリンクを掲載します。リンクをクリック・タップして、確認・比較してみてください。

※ボードゲーム・カードゲームの価格は日によって変動します。ですので価格は記載していません。各通販サイトへのリンクから「最新の値段」「必要な送料」を見てください。

 

【定価:3,520円(税込)】

【駿河屋】

●こちら⇒ダークユールに贖いを(あがないを)の最新の価格はこちら

・送料:1,500円以上で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※駿河屋は、予約価格が大幅に割引されることが多いです!安いため人気ボドゲはすぐに予約が終わってしまいます。発売日後は、予約価格より高くなることもありますが、それでも割引で安いです。必ず買うボドゲなら駿河屋予約は注目です!中古も販売しています。

【アマゾン】

●こちら⇒ダークユールに贖いを(あがないを)の最新の価格はこちら

・送料:多くの場合「送料無料」

※アマゾンでは、値引きされることが多いです。予約開始すぐは定価、ただ少しずつ割引になるパターンが多いです(割引額は商品により違う)。定価で予約した場合でも、アマゾンの「価格保証」により、後日割引になったら割引後の値段が適応されます。現在のアマゾンの価格・送料は上記のリンクをタップorクリックして確認してみてください。

【楽天】

●こちら⇒ダークユールに贖いを(あがないを)の最新の価格はこちら

・送料:楽天に出店しているショップによる。

※上記リンクをタップorクリックすると、楽天市場の検索結果を見られます。最新の楽天の価格・送料を確認してください。

【ヤフーショッピング】

●こちら⇒ダークユールに贖いを(あがないを)の最新の価格はこちら

・送料:Yahoo!ショッピングの出店ショップによる。

※上記リンクをタップorクリックすると、Yahoo!ショッピングの検索結果を見られます。最新のYahoo!ショッピングの価格・送料を確認してください。

ダークユールに贖いを(あがないを)のゲーム内容は?

ダークユールに贖いを(あがないを)」は、マーダーミステリーを遊びやすくしたパッケージ型マーダーミステリーシリーズとして、グループSNEにより販売されている「ミステリー・パーティー・イン・ザ・ボックスシリーズ(MYSTERY PARTY IN THE BOX SERIES)」の第4弾。

TRPG作家・小説家の「友野詳氏」が制作した作品になります。

 

そして、今回の「ダークユールに贖いを(あがないを)」の舞台は、吸血鬼たちの大集会。

大集会の直前に起こった事件の真相を解き明かしていくことが目的となります。

 

※マーダーミステリーとは?

ミステリー小説、人狼、謎解きゲーム、TRPGなどのエンターテイメントの特徴を併せ持っているジャンル。

プレイヤーがそれぞれのキャラクターを担当し、そのキャラクターになりきり事件を推理・解決していきます。

1度プレイしてシナリオの謎を知ってしまうと、二度とプレイできないというのも特徴です。ネタバレ厳禁。

ゲームストーリー

十年に一度だけ、北の果ての町で開かれている「吸血鬼の大集会」。

この集会では、人間をどのように扱うのか、吸血鬼は2つの派閥に分裂して、対立・緊迫した状況にあった。

そして、長く暗い冬至の夜夜(ダークユール)、大集会がまさに始まろうとしている時、事件が起きた!

「黒焦げになった死骸」

 

いずれかの派閥のナンバー2の吸血鬼が滅ぼされたのだ!

いったい、被害者はどちらなのか?

 

上位の吸血鬼たちは睨み合った状態!

秘めた目的のために、事件を解決しようとする新参者たち。

そして、ヴァンパイア・ハンターの罠・・・。

過去から蘇る旧き吸血鬼の影・・・。

 

贖罪を果たしたのは、いったい誰なのか?

愛憎の糸を解きほぐして、事件の真相を解明することはできるのか・・・。

対象年齢・プレイ時間・プレイ人数など

・プレイ人数:7~9人
・プレイ時間:180分
・対象年齢:15歳以上
・ゲームデザイン:友野詳
・アートワーク:タンサン
・発売日:2020年4月24日
・販売メーカー:グループSNE

ダークユールに贖いを の紹介動画!

ここでは、「ダークユールに贖いを」の紹介動画を掲載します。

動画は「ダークユールに贖いを」を販売するメーカー「グループSNE」の公式動画となります。

動画では、3つのボードゲームが紹介されていますが、その中の1つとして紹介されています。

動画を再生しますと、紹介のところから始まるようになっています。

※動画は音声が出ます。音量に気をつけてください。

【開始位置:30分52秒】

【ダークユールに贖いを(あがないを)】
●⇒駿河屋

●⇒アマゾン

●⇒楽天市場

●⇒ヤフーショッピング

その他のシリーズ作品の紹介

【何度だって青い月に火を灯した】

シリーズの第1弾・2弾として販売されたうちの1作品。

20世紀半ばのイタリアのマフィアに関係する事件が題材。ハードボイルドな雰囲気となっている。

※⇒ゲーム内容の詳細はこちら

created by Rinker
グループSNE(Group SNE)
¥3,200 (2020/09/20 15:25:20時点 Amazon調べ-詳細)

【九頭竜館の殺人】

シリーズの第1弾・2弾として販売されたうちの1作品。

館とホラーがテーマの、少しノスタルジックな雰囲気を持つ作品。クトゥルフ神話をが好きな人は特におすすめ。

※⇒ゲーム内容の詳細はこちら

created by Rinker
グループSNE(Group SNE)
¥2,850 (2020/09/20 15:25:21時点 Amazon調べ-詳細)

【人狼村の祝祭】

このページで紹介している「ダークユールに贖いを」と同時発売された、シリーズの第3弾。

人狼伝承の残る小さな村が舞台となっています。

※⇒ゲーム内容の詳細はこちら

created by Rinker
グループSNE(Group SNE)
¥2,969 (2020/09/20 15:25:22時点 Amazon調べ-詳細)