「ホビージャパン」は、「世界の七不思議:デュエル多言語版」を再販することを発表しました。

発売時期は「2021年2月上旬」。

価格は「定価:4,950円(税込)」。

 

「世界の七不思議:デュエル多言語版」は、カードドラフトゲーム「世界の七不思議」のシリーズ作品。

※日本語を含む多言語仕様。カード名や都市名は、ローマ字表記。

ただ、独立した2人専用のゲームとなっているため拡張セットではありません。またゲームシステムは通常のカードドラフトではないものになっています。

各プレイヤーは1つの文明を担当して、新しいドラフトシステムでカードを獲得し、建造物や七不思議を建造していきます。3つの世代をプレイし、より多くの点数を獲得したプレイヤーが勝利となります。

そして、拡張セットは現在2作品「パンテオン多言語版」「アゴラ多言語版」の2種類が発売されています。

2人専用ボードゲームの名作とも言われているロングセラーのゲームです。

 

再販の予約状況ですが、すでに再販、割引で予約開始されています。

下記より、大手ネットショップの販売ページへのリンクを掲載します。

価格・送料など含めて比較・確認してみてください。


※定価は「4,950円(税込)」です。高値での販売に注意してください。

●⇒駿河屋で確認する

●⇒アマゾンで確認する

●⇒楽天市場で確認する

●⇒Yahoo!ショッピングで確認する


また、私のツイッターでも、予約情報・通販情報をツイートしていますので、チェックしてみてください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

 


●世界の七不思議:デュエル 多言語版の情報

・デザイン:Antoine Bauza,Bruno Cathala
・プレイ時間:約30分
・プレイ人数:2人
・対象年齢:10歳以上
・版元:REPOS PRODUCTION
・販売:ホビージャパン
・初版発売日:2015年12月
・本体価格:4,950円(税込)

※『世界の七不思議』の拡張セットではありません。単体で遊ぶことができます。
※日本語ルールを含む多言語版です。カード名や都市名は、ローマ字表記です。

※⇒ホビージャパン公式紹介ページへ

※⇒boardgame geekのページへ(海外サイト)