2020年10月2日「第46回オリジンズ賞」が発表されました。

「オリジンズ賞(Origins Award)」は、アドベンチャーゲーミング・アーツ&デザイン・アカデミー(The Academy of Adventure Gaming Arts and Design)の、オリジン・インターナショナル・ゲーム・エキスポ(以下オリジン)でゲーム業界での大きな功績がある作品を表彰する賞です。

今年のカテゴリは、ゲームオブザイヤーを含む11のカテゴリーとなりました。

そして「ゲームオブザイヤー」に輝いたのが、

 

★タイニータウン(Tiny Towns)

 

タイニータウンはケンビルより2020年1月に日本語版も発売され、2020年9月には拡張セットの日本語版も発売されました。

受賞作品の中でも「ボードゲーム関連」のものを下記より掲載します。

オリジンズ賞(ボードゲーム関連)

ベストボードゲーム/ゲームオブザイヤー:タイニータウン

4マス×4マスの個人ボードに資材を並べて、建物を建築して町を作り得点を獲得していくボードゲーム。1~6人用と幅広い人数でプレイできます。

※ケンビルより日本語版が発売されています。

created by Rinker
株式会社ケンビル
¥5,280 (2020/10/29 20:52:59時点 Amazon調べ-詳細)

カードゲーム:ポイントサラダ

野菜カードを集めてまとめて、最高のサラダを作ろう!得点の方法は100種類以上!シンプルなルールで、2~6人用と幅広い人数で楽しめます。

※アークライトから日本語版が発売されています。

created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥2,336 (2020/10/29 20:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

ファミリーゲーム:クアックサルバー

あなたは最高の特効薬を作ることができるでしょうか?
チキンレースを楽しめる「バッグ・ビルディング」ゲーム。

※アークライトから日本語版が発売されています。

created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥5,944 (2020/10/29 20:53:01時点 Amazon調べ-詳細)

デジタル化:通路 VR版

「通路(Tsuro)」は、プレイヤーそれぞれに割当てられた石が盤上から落ちないよう、タイルを配置して道を作り、最後まで生き残ることを目指すボードゲーム。2019年VR版が発売。

※⇒通路 VR版の詳細はこちら

※⇒ボードゲーム版の詳細はこちら(boradgame geek)

歴史的ゲーム:パンデミック ローマの落日

古代ローマ帝国の盛衰をテーマにした、パンデミックのゲームシステムを使った協力型ゲームです。

※ホビージャパンから日本語版が発売されています。

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥5,000 (2020/10/29 20:53:01時点 Amazon調べ-詳細)

※⇒その他の部門の詳細はこちら(海外サイト)

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】
※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!
※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格