engamesは、2020年内に「スピリットアイランド日本語版」を発売する予定があることを、ツイッターにて発表しました。

「スピリットアイランド」は、精霊たちの能力を組み合わせて、聖なる島に入植しようとする人間たちを恐怖に陥れて撃退するというテーマの協力型ボードゲームで、ソロプレイも可能ということです。

スピリットアイランドは、私は名前だけ知っている程度でしたが、アートワークやゲーム性、ソロプレイもできるなど、かなり興味深いですね。プレイしてみたい!

発売時期は今後アナウンスがあると思いますので、続報に期待しましょう。

私のツイッターでも随時ツイートしていきたいと思います。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

●Spirit Island (2017)

・プレイ人数:1~4人用
・プレイ時間:90~120分
・対象年齢:13歳以上
・Designer:R. Eric Reuss
・Artist:Jason Behnke, Loic Berger, Kat G Bermelin, Loic Billiau + 11 more
・Publisher:Greater Than Games + 10 more

※⇒スピリットアイランドのboardgame geekのページはこちら

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】

※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!

※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格