2021年1月11日(月)」は、世界的ロングセラーのカードゲーム「ウノ(UNO)」の50周年記念日となります。

私はボードゲームやカードゲームが好きなので、国内外様々なボードゲームをプレイしていますが、そこまで関心の無い方でも、ウノで遊んだことがある方は多いのではないでしょうか?

そんなウノも50周年を迎え、今やカードゲームの定番となり、キャラクターとコラボしたものや、水に強いプラ製の「ウノ H2O」、姉妹品の「ウノ フリップ」「DOS(ドス) 」など色々な種類が誕生しています。

 

そして、ウノの50周年を記念して「記念サイト」がオープンしました。

「商品情報」や、「ウノの50年の歴史」、また「50人のワイルドカードスロット」などが公開されています。

「50人のワイルドカードスロット」のページは、声優、芸人、YouTuberなど、50人の多彩なウノファンの方々が、ウノがさらに盛り上がるワイルドカードの面白ルールが公開されています。

まずは30人分がスロット形式で公開されています。「スタート」を押し、ストップを押すと自動で1枚を選んでくれます。どんな面白ルールが飛び出すかは、実際にやってみて楽しんでみてください。

※⇒ウノ50周年記念サイト

また、記念日である「2021年1月11日(月)」に、ウノの誕生50周年を記念した限定版の「ウノ(UNO) 50周年記念エディション」と「ウノ(UNO) 50周年プレミアムエディション」の2つが同時に発売されました。

 

ウノ(UNO) 50周年記念エディション」は、50周年を祝したスペシャルデザインの金のワイルドカードが入っています。

黒を基調とした、カッコイイデザインとなっています。

※⇒ウノ50周年記念エディション&プレミアムエディションの通販情報はこちら

 

ウノ(UNO) 50周年プレミアムエディション」は、限定カード&独自ルールの「ワイルド50/50カード&記念ゴールドコイン」が付いています。

「ワイルド50/50カード」をプレイしたら、他のプレイヤーを2人選び、どちらかを「表側(uno側)」どちらかを「裏側(50側)」に指定、コインとトスして、指定された側がでなかったプレイヤーがペナルティとなり、4枚カードを引くことになります。

記念ゴールドコインはズッシリと重量感があり豪華。カードデザインは上記の50周年記念エディションよりもさらに黒を基調としたカッコイイデザインとなっています。

プレミアムエディションだけの「ゴールドコイン」と「カード」が付いています

大きめのコインでズッシリと重みがあります。キラキラと輝くゴールドコインはキレイ!

 

※⇒ウノ50周年記念エディション&プレミアムエディションの通販情報はこちら

ウノをすでに持っている方でも欲しくなる限定の記念版となっていますので、手にとって遊んでみてはいかがでしょうか?

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame