ここでは、マーダーミステリー「あの夏の囚人」のゲーム内容・発売日や、お得な価格で購入することができる通販・予約・販売店の情報を紹介します。

下記の目次から見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

あの夏の囚人のゲーム内容の紹介

「グループSNE」は、パッケージ型マーダーミステリーシリーズ第6弾「あの夏の囚人」を「2020年11月20日」に発売します。

価格は「定価:3,850円(消費税10%込み)

 

●ゲームストーリー

青年は、自分の遺影を見つめていた・・・。

青年は、自分がすでに死んでいる「死者」であると理解している。

ただ、死んだ数日前までの記憶が無いのだ。

葬式には、昔の友人が久しぶりに訪れてきてくれている。

彼らの協力があれば、自分の死の原因・理由が分かるかもしれない。

 

「あの夏の囚人」は、GMなしでプレイできる、パッケージ型マーダーミステリーシリーズ第6弾。

物語は、13年前の「あの夏」に囚われている若者たちの「追憶」と「再生」。

ゲームデザインは、第3弾「人狼村の祝祭」でもコンビを組んだ「秋口ぎぐる氏」と「桜井理人氏」。

第7弾となる「魔女は黄昏の鐘に消える」と同時に発売されます。

 

「あの夏の囚人」では、幽霊役のプレイヤーの「他人の手札の閲覧ルール」、漁船による「小島の探索ルール」などのギミックが今までになく新鮮!

また、圧倒的なテキスト量と、さらに物語の展開はなんと・・・、実際にプレイして体験してみてください。

※⇒MYSTERY PARTY IN THE BOX 公式サイト

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

【人気のボードゲーム・カードゲーム ランキング!】

※⇒ボードゲーム売れ筋ランキング!
※⇒カードゲーム売れ筋ランキング!


※⇒ボードゲーム新着ランキング!
※⇒カードゲーム新着ランキング!

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:8~9人
・プレイ時間:180分
・対象年齢:15歳以上
・ゲームデザイン:秋口ぎぐる、桜井理人
・アートワーク:タンサン
・発売日:2020年11月20日
・販売めーかー:グループSNE

あの夏の囚人の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが割引価格で予約&安く買える通販ショップでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

下記より、4つの通販ショップの「あの夏の囚人」へのリンクを掲載します。価格を比較してみてください。(高値での販売に注意してください。定価は下記記載)

【定価:3,850円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒あの夏の囚人の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒あの夏の囚人の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒あの夏の囚人の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒あの夏の囚人の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame