ここでは、ボードゲーム「ファミリービジネス 日本語版」のゲーム内容・発売日、またお安い価格で買うことができる通販情報・予約情報や販売店情報を紹介します。

下記の目次から、気になる情報を見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

ファミリービジネス 日本語版のゲーム内容の紹介

「ホビージャパン」は、「ファミリービジネス 日本語版」を「2022年1月10日」に発売することを発表しました。

価格は「定価:2,640円(消費税10%込み)」

 

「ファミリービジネス 日本語版」は、マフィアの抗争をテーマにしたボードゲーム。

80年代の名作ノワール・パーティーカードゲームが新しいアートになり日本語版で再登場しました。

 

プレイヤーはギャングのファミリーとして、他のファミリーと血を血で洗う抗争を戦います。

敵対組織を壊滅させるべく、毎ラウンドカードを1枚ずつプレイ。

各プレイヤーの前にある9枚のファミリーメンバーのカードから「暗殺契約」や「裏切り」アクションを使って、相手のファミリーを「処刑リスト」に送り込もうとします。

また「警察の保護」「身代わり」等のカードをプレイして、阻止することもできます。

 

カードプレイにより抗争が発生すれば、処刑リストの前列から壁送り「処刑」の開始です!

処刑リストのファミリーは、1人ずつ処刑されて墓地に送られてしまいます!

「FBIの手入れ」「賄賂」などを使ってリストから名を取り除くことができれば、免れることが可能!

自分のファミリーだけが生き残ることができれば勝ちとなります!

テーマは少し物騒ながらも、気軽に楽しめるゲームです。

※⇒board game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:3-6人
・プレイ時間:30分
・対象年齢:8歳以上
・ゲームデザイン:デヴィッド・B. ブロムレイ
・イラスト&グラフィック:クレメンス・フランツ
・発売日:2022年1月10日
・販売メーカー:ホビージャパン

ファミリービジネス 日本語版の内容物の紹介

アクションカード56枚、ギャング・カード54枚、能力カード10枚、ルールブック1冊

ファミリービジネス 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格で予約できたり、安く購入できる通販サイトでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、4つの通販ショップの「ファミリービジネス 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。価格・送料も含めて比較・確認してみてください。(高値に注意。定価は下記記載)

【定価:2,640円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒ファミリービジネス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒ファミリービジネス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒ファミリービジネス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒ファミリービジネス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒x.com/KenJboardgame