ボードゲーム「アルルの丘 ビッグボックス 日本語版」のゲーム内容や発売日の紹介、またお安い価格で買うことができる通販&予約情報を紹介します。

下記の目次から、気になる項目を確認してください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

アルルの丘 ビッグボックス 日本語版のゲーム内容の紹介

「テンデイズゲームズ」は、「アルルの丘 ビッグボックス 日本語版」を「2023年10月下旬」に発売しました。

価格は「定価:14,520円(消費税10%込み)」

・プレイ人数:1人~3人
・プレイ時間:1人あたり60分
・対象年齢:14歳~

 

「アルルの丘 ビッグボックス 日本語版」は、ウヴェ・ローゼンベルク自身の故郷であるアルル地方を舞台にしたワーカープレイスメントゲームの人気作と、拡張「紅茶と貿易」も入った、まさに「ビッグボックス」版!

 

プレイヤーは、アルル地方の開拓者、農業従事者。

村人たちの力を借り、森を切り開き、道具を揃え、生産品を出荷し、建物を建設して、自分たちの生活や村を充実させて、得点を獲得します。

 

多くのカードで遊ぶ「アグリコラ」に比べると、とてもオーソドックスなワーカープレイスメントですが、それだけではなく、

・選択可能なアクションの構成が季節ごとに変化
・泥炭を掘り起こし、燃料となるリソースを獲得
・出荷の為、荷馬車を準備

それぞれ独自の要素が充実しており、楽しめます。

 

穏やかな地域である、アルル地方が舞台というのも、本作にしかない雰囲気を感じられます。

1人、または2人で、のんびりゆったり遊ぶのにピッタリ!

 

ビッグボックスになり、色々な要素を追加したり、対応プレイ人数を3人に増やすことが可能な拡張セット「紅茶と交易」も同梱されていて、「アルルの丘」の世界を満喫できます。

※ミニ拡張、プロモ拡張は含まれていません。

※⇒board game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:1人~3人
・プレイ時間:1人あたり60分
・対象年齢:14歳~
・デザイナー:Uwe Rosenberg, Tido Lorenz
・発売日:2023年10月下旬
・販売メーカー:テンデイズゲームズ

アルルの丘 ビッグボックス 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格、割引価格で予約・購入できる通販サイトといえば「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、上記4つの通販サイトの「アルルの丘 ビッグボックス 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。

価格・送料も含めて金額を比較・確認してください。
(※高値での販売がある場合もあるので注意。定価は下記記載)

【定価:14,520円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒アルルの丘 ビッグボックス 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒アルルの丘 ビッグボックス 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒アルルの丘 ビッグボックス 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒アルルの丘 ビッグボックス 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒twitter.com/KenJboardgame