2016年に改定新版として新発売された「アグリコラ:リバイズドエディション日本語版」が再販されることが、ホビージャパンよりアナウンスされました。

発売日は「2020年8月上旬」予定。
価格は「7,150円(税込)」。

 

アグリコラは、農場経営ゲームとして2007年の秋にドイツで発売され、世界中で長く愛されているボードゲーム。

世界中の様々なゲーム賞を総なめにするほど高い評価を受けています。※ちなみに「アグリコラ」とはラテン語で「農民」の意味。

 

旧アグリコラと「アグリコラ:リバイズドエディション」での変更点は、基本的なルールは変わりません。

ただ「一部のルール」や「カードの効果」が変更になり、プレイしやすくなっています。

また「ゲームボードも一新」「資源コマ・家族コマなどのコマがすべて造形コマになる」などの変更や、「新しいカードの追加」などもあります。

 

日本でも日本語版が発売されましたが大人気となり、品切れor高値になっていました。

そして今回、2020年8月に再販ということで、待ちわびていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

再販されることで、定価かそれ以下の価格で入手できるチャンスですね。ただ、また人気で売り切れや高値になる可能性もあるので、確実に入手したい方は早めに予約などしておくといいでしょう。

すでに予約は開始されていますので、下記にリンクを掲載しておきます。

【定価:7,150円(税込)】

●⇒「アマゾン」でアグリコラの予約を確認!

●⇒「楽天市場」でアグリコラの予約を確認!

●⇒「Yahoo!ショッピング」でアグリコラの予約を確認!

※ページが複数あるので、両方確認してみてください。
●⇒「駿河屋」でアグリコラの予約を確認!①
●⇒「駿河屋」でアグリコラの予約を確認!②

※タイミングによっては、予約が開始されていないショップさんや、すでに予約終了してしまっているショップさんもありますのでご了承ください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】
※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!
※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格
●アグリコラ リバイズドエディション日本語版

・デザイン:Uwe Rosenberg(System) / Klemens Franz(Art)
・プレイ時間:約(プレイ人数×30)分
・プレイ人数:1-4人
・対象年齢:12歳以上
・版元:Lookout GmbH
・販売:ホビージャパン
・初版の発売日:2016年8月
・本体価格:7,150円(税込)

※⇒アグリコラ リバイズドエディションのboardgame geekのページへ