テンデイズゲームズは、「ジェネシア日本語版」を制作中、2020年の秋冬ごろに発売予定であることを、ツイッターで発表しました。

「ジェネシア」は、3時代に渡りカードドラフトしながら文明発展をしていき、大陸での自分の勢力を拡大していくことを目指すボードゲームです。

 

「ジェネシア」は、ソロプレイ感が強くなりがちなドラフトシステムを採用していますが、領土拡大要素があるためプレイヤー間のインタラクション度が高くなっているとのことです。

また、ジェネシアの日本語版の制作は、いつも以上に力の入った仕上がりになるとのこと。

まだ発売まで期間がありますが、発売日・価格などの続報が待ち遠しいですね。

私のツイッターでも、随時情報をツイートしていきたいと思います。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

●ジェネシア(Genesia) (2020年)

・プレイ人数:1~5人用
・プレイ時間:40~100分
・対象年齢:12歳以上
・Designer:Eric Labouze
・Artist:Alexei Iakovlev, Fabrice Weiss, Alexey Yakovlev
・Publisher:Super Meeple + 1 more

※⇒ジェネシアのboradgame geekのページはこちら

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】

※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!

※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格