ふるりん本舗は、キックスターターで現在(2020年9月7日)出資募集中のボードゲーム「Mercado de Lisoboa(リスボア☆マーケット)」の日本語版を発売することを、公式ツイッターにて発表しました。

キックスターターで出資に参加した場合は、そのサポート・発送も「ふるりん本舗」さんが行います。

キックスターターのページで、日本語版の出資を選ぶことができます。

※⇒キックスターターのページはこちら

 

また、キックスターターが終了した後は、ふるりん本舗さんで一般販売するとのことです。

一般販売の価格はまだ決定していませんが、キックスターターでの価格よりも若干高くなる予定とのこと。

また、契約の事情で他のボードゲームショップへの卸販売は無いとのことです。

ですので、「Mercado de Lisoboa」の日本語版がほしい方は、キックしたほうがお安く入手できると思います。

商品が届くのは「2021年6月予定」となります。

私はキックに参加するか、一般販売で購入するか考え中。

ゲーム内容やコンポーネントの写真を見た感じではかなり面白そうですね。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame


●Mercado de Lisboa (2021)

・プレイ人数:1~4人用
・プレイ時間:30~45分
・対象年齢:8歳以上
・Weight: 2.17 / 5
・Designer:Vital Lacerda, Julian Pombo
・Artist:Pedro Soto
・Publisher:Eagle-Gryphon Games, Popcorn Games, sternenschimmermeer

※⇒boardgame geekのページへ

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】
※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!
※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格