「ジーピー(GP)」は、「ハゲタカのえじき」「ガイスター」「チャオチャオ」などの大人気定番ボードゲームの数々を誕生させてきたボードゲームデザイナー「アレックス・ランドルフ」の不朽の名作「ツィクスト」の日本語版を発売することを、公式ツイッターより発表しました。

発売時期は「2020年10月予定」。

価格は「未定」。

「ツィクスト」は、ゲーム盤上の端と下端をペグ(駒)と橋渡しをするブリッジとで繋ぐという、とてもシンプルなルールでありながら、深読みと戦略が熱いアブストラクト系のボードゲームとなっています。

発売されてから世界の色々なメーカーから発売され、コピー商品も氾濫してきたという歴史がありますが、今回ジーピーにより豪華な大型ゲームとして正式に日本語版が誕生します。

正規品が手に入りやすくなるのは嬉しいですね。

具体的な発売日や価格は未定ですが、今後発表があると思います。続報を待ちましょう。

私のツイッターでも、発売日・価格や予約情報などツイートしていきたいと思います。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】
※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!
※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格