すごろくやは、新感覚の競りゲーム「ニダヴェリア(Nidavellir)」の日本語版を発売予定であることを、公式ツイッターで発表しました。

発売時期は「2020年の8月下旬」。

 

「ニダヴェリア」は、「ダニー」などのゲームを手掛けたフランスの「GRRRE Games」の2020年の最新作。

北欧神話をモチーフにした世界観で、悪竜討伐師団に屈強な戦士たちを雇い入れるために、必要な入札コインを「育成」していく競りゲー、ということです。

下記は「board game geek」のニダヴェリアの説明文を、グーグル先生の翻訳に突っ込んだものをコピペしたものです。日本語的に変な部分もあると思いますが、見てみてください。

また「ニダヴェリア」のboard game geekのページへのリンクも貼っておきますので、原文が見たい方はそちらで確認してください。

●「ニダヴェリア(2020)」の説明

ドワーフ王国であるニダヴェリルは、ドラゴンのファフニルに脅かされています。

由緒あるエルバランドとして、あなたは王から任命されました。

王国のすべての居酒屋を探索し、最も熟練したドワーフを雇い、最も権威のある英雄を募集し、あなたの致命的な敵を倒すことができる最高の大隊を構築してください!

ニダベリルの各ターンで、各居酒屋にコインを入札します。

降順で、キャラクターを選択し、このキャラクターを軍に追加します。

各小人クラスには、鍛冶屋、ハンター、戦士、探検家、鉱山労働者という独自の採点方法があります。

入念な採用により、強力なヒーローを軍に引き寄せることができます。

また、スマートな「コインビルディング」システムのおかげでゴールドコインの価値を高め、他のElvalandsを最大限に活用することができます。

・プレイ人数:2~5人
・プレイ時間:30~60分
・対象年齢:10歳以上
・Weight: 2.13 / 5
・Designer:Serge Laget
・Artist:Jean-Marie Minguez
・Publisher:GRRRE Games、Maldito Games、White Goblin Games

※⇒「ニダヴェリア」のboard game geekのページへ

 

「新感覚の競りゲーム」ということで、どんな感じの競りなのか、とても気になりますね。

また、「ニダヴェリア日本語版」の価格や正式な発売日などもまだ公式な発表がありませんので、ゲーム内容なども併せて続報に期待しましょう。

詳しい情報が分かりましたら、私のツイッターでも随時ツイートしていきます。

【追記:2020年9月4日】
本日、ニダヴェリア日本語版の販売が開始されました。通販情報は下記リンクより確認してみてください。
こちら⇒ニダヴェリア日本語版の通販情報

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【人気のボードゲームが激安!大幅割引!】
※⇒新品&中古ボードゲームが割引価格!
※⇒新作ボードゲーム予約一覧!割引価格