テンデイズゲームズより「テケン:太陽のオベリスク」の日本語版を発売することが、タナカマ氏のツイッターより公開されました。

発売時期は「2020年の夏~秋頃」。

沢山のダイス、特殊カード、彫像・柱などの建築物、巨大なオベリスクなど、豪華コンポーネントでボリューム満点の大作ということです。

プレイ人数は「1~4人用」、プレイ時間は「60分~120分」、対象年齢は「14歳以上」と、ソロプレイ可能の重量級のボードゲームのようですね。

「boardgame geek」ではコンポーネントの写真がもっと公開されているので、興味がある方は見てみください。このページの一番下に動画も掲載しておきます。

※⇒boardgame geek「Tekhenu:Obelisk of the Sun」

・デザイナー:Daniele Tascini, David Turczi
・パブリッシャー:Board&Dice
・プレイ人数:1~4人用
・プレイ時間:60分~120分
・対象年齢:14歳以上

 

さらに続報が公開されましたら、私のツイッターでも「テケン:太陽のオベリスク日本語版」の情報や通販予約情報を発信していきたいと思います。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【追記:2020年8月30日】
「テケン:太陽のオベリスク日本語版」は、現在、すでに予約受け付けを開始しています。
※⇒通販情報・ゲーム内容はこちら

 

【Tekhenu Obelisk of the Sun Board Game – First Look at GAMA Expo 2020】
※動画は音声が出ます。音量に注意してください。