ここでは、ボードゲーム「アクロポリス 日本語版」のゲーム内容・発売日、またお安い価格で買うことができる通販情報・予約情報や販売店情報を紹介します。

下記の目次から、気になる情報を見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

アクロポリス 日本語版のゲーム内容の紹介

「Engames」は、「アクロポリス 日本語版」を「2022年12月24日」に発売しました。

価格は「定価:4,400円(消費税10%込み)」

・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:45分
・対象年齢:8歳以上

 

スカウトアクション上位入賞作「アクロポリス 日本語版」は、令和の”定番!”タイル配置ゲームとの呼び声高い作品です。

プレイヤーは、ギリシャの建築士となって、住宅、神殿、市場、庭園、兵舎などの街並みが描かれたタイルを効率的に配置し、都市の発展を目指します。

 

タイルは重ねて置くことも可能で、重ねていくと、1マスあたりの点数がアップするのでお得!

ただ、重ねると下にあるマスは消えてしまうので、残しておきたいタイルの上に重ねることは避けたい!

自身の都市を、最終的にどのように作りたいかを想像しつつ、必要なタイルを取り続けないといけません。

休む間もなく、常に考えを巡らせて置かないといけないゲームになっています。

 

他のプレイヤーと、タイルはいつでも取り合い!希望のタイルをゲットできるとは限りません。

時には、ライバルが欲しいであろうタイルを横取りして、ジャマをした方が良い場合も。

ルールは簡単で誰でも楽しめる作品になっています。

※⇒board game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:25分
・対象年齢:8歳以上
・ゲームデザイン:Jules Messaud
・発売日:2022年12月24日
・販売メーカー:Engames

アクロポリス 日本語版の内容物の紹介

都市タイル:61枚、スタートタイル:4枚、早見表:4枚、得点計算用紙:1冊、親方マーカー:1個、石材キューブ:40個、ルールブック:1冊

アクロポリス 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格で予約できたり、安く購入できる通販サイトでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、4つの通販ショップの「アクロポリス 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。価格・送料も含めて比較・確認してみてください。(高値に注意。定価は下記記載)

【定価:4,400円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒アクロポリス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒アクロポリス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒アクロポリス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒アクロポリス 日本語版の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒x.com/KenJboardgame