ボードゲーム「クルセイダーズ 日本語版」のゲーム内容や発売日の紹介、またお安い価格で買うことができる通販&予約情報を紹介します。

下記の目次から、気になる項目を確認してください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

クルセイダーズ 日本語版のゲーム内容の紹介

「Engames」は、「クルセイダーズ 日本語版」を「2024年1月25日」に発売することを発表しました。

価格は「定価:8,800円(消費税10%込み)」

・プレイ人数: 2~4人
・プレイ時間: 45~60分
・対象年齢: 14歳以上

※ちなみに、拡張セット「クルセイダーズ:拡張 神の影響力 日本語版」も同時発売されます。

 

「クルセイダーズ 日本語版」は、マンカラの要領で遊ぶ2~4人用の戦略ゲームです。

プレイヤーは、中世の騎士団の長となり、騎士たちをヨーロッパ中に移動させて敵を倒し、建物建設や自陣の騎士団の影響力拡大を図ります。

 

プレイヤーは、それぞれが個人ボード上に6つのアクション区画を持っており、手番が来たら区画の1つを選んでアクションを実行。

その後、区画内のコマをマンカラの要領で移動させます。

区画内のコマ数により、アクションの強さが変わるため、どうマネジメントするかが勝利のカギとなります。

 

アクションは5つ。

移動、招集、十字軍、影響力、建設があり、これらを上手に使い、自身の騎士団の影響力をヨーロッパ中に拡大させましょう!

一度ゲームを始めると90分ほどかかりますが、ゲーム進行につれて、アクションが強化されていくため、できること・やりたいことが増えていくので、あっという間に時間が経ってしまいます。

「強化されるアクション」が本作の大きな魅力の1つとなっています!

 

また、プレイヤーに個別能力を与える騎士団タイルが10種類あります。

どの騎士団も、それぞれが個性的なので、どの戦略でゲームを進めるかを考えるのが楽しい!

色々な騎士団を使って遊びたくなっちゃいます♪

※⇒board game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数: 2~4人
・プレイ時間: 45~60分
・対象年齢: 14歳以上
・ゲームデザイン:Seth Jaffee
・原題: Crusaders: Thy Will Be Done
・発売日:2024年1月25日
・販売メーカー:Engames

クルセイダーズ 日本語版の内容物の紹介

騎士団タイル10枚、騎士駒13個、建物駒64個、アクションウェッジ24枚、軍隊トークン20枚、建物ボーナスタイル30枚、アクション駒52個、敵トークン32枚、優勢ボーナスタイル6枚、影響点トークン60枚、プレイヤーボード4枚、ゲームボード1枚、ルールブック1冊

クルセイダーズ 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格、割引価格で予約・購入できる通販サイトといえば「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、上記4つの通販サイトの「クルセイダーズ 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。

価格・送料も含めて金額を比較・確認してください。
(※高値での販売がある場合もあるので注意。定価は下記記載)

【定価:8,800円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒クルセイダーズ 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒クルセイダーズ 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒クルセイダーズ 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒クルセイダーズ 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。
こちら⇒twitter.com/KenJboardgame