ボードゲーム「シークレット・ナンバー 日本語版」のゲーム内容や発売日の紹介、またお安い価格で買うことができる通販&予約情報を紹介します。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

シークレット・ナンバー 日本語版のゲーム内容の紹介

「ホビージャパン」は、「シークレット・ナンバー 日本語版」を「2024年5月下旬」に発売しました。

価格は「定価:1,760円(消費税10%込み)」

・プレイ人数:2-4人
・対象年齢:8歳以上
・プレイ時間:約20分

 

ライバルより先に、ライバルがもつ秘密の数字を当てよう!

「シークレット・ナンバー 日本語版」は、簡単ルールで小学生から大人まで遊べる、算数推理カードゲームです。

 

<遊び方>

①プレイヤーにそれぞれ、秘密の数字カードを1枚ずつ配り、ゲームスタート。

この時、他のプレイヤーにはあなたの数字は秘密です。

 

②プレイヤーは、手番が来たら、(1)ヒントカードを1枚出す、または、(2)他のプレイヤーの秘密の数字を当てる、のどちらかをおこないます。

(1)ヒントカードを出す場合

テーブル上に並ぶヒントカードの中から、自分の秘密の数字に該当するヒント(「14」以下、偶数、2桁、etc)が記載されているカード1枚を取り、自分の前に出します。
ヒントカードを出すということは、ライバルにあなたの秘密の数字を当てる手掛かりになってしまうのですが、それだけではありません。
「ペナルティなしで1回当てる」や「秘密の数字の山札の一番上のカードを見る」等、特殊効果を持つカードもあり、うまく使えばあなたの有利になることも。

(2)ライバルの秘密の数字を当てる場合

ライバルを1人選び、そのプレイヤーが持っているであろう数字を宣言します。
数字がもし正解なら、このラウンドはヒントカードを出さなくても大丈夫です。
ですが、間違っていた場合は、すぐにヒントカードを2枚出さなければなりません。

 

③このように、ライバルの秘密の数字を、2人ゲームなら3枚、3-4人ゲームなら2枚、一番初めに当てることができたプレイヤーの勝ち!

自分は、ライバルの情報を上手に集めつつ、相手にはヒントをあまり与えないことが勝利へのカギとなります。

※⇒board game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:2-4人
・対象年齢:8歳以上
・プレイ時間:約20分
・デザイン:
System:Nick Federico
・版元 Brain Games
・発売日:2024年5月下旬
・販売メーカー:ホビージャパン

シークレット・ナンバー 日本語版の内容物の紹介

カード 62枚(56×87.5mm)
ゲームのルール 1部

シークレット・ナンバー 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格、割引価格で予約・購入できる通販サイトといえば「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、上記4つの通販サイトの「シークレット・ナンバー 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。

価格・送料も含めて金額を比較・確認してください。
(※高値での販売がある場合もあるので注意。定価は下記記載)

【定価:1,760円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒シークレット・ナンバー 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒シークレット・ナンバー 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒シークレット・ナンバー 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒シークレット・ナンバー 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒x.com/KenJboardgame