ここでは、ボードゲーム「くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版」のゲーム内容・発売日や、お得な価格で購入することができる通販・予約・販売店の情報を紹介します。

下記の目次から見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版のゲーム内容の紹介

「アークライトゲームズ」は、「くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版」を「2020年11月26日」に発売することを発表しました。

価格は「定価:4,180円(消費税10%込み)

 

「くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版」は、プレイヤーは農場の主となって、襲ってくる空賊の飛行機からニワトリを守ることが目的のゲーム。

1994年の「ドイツ年間ゲーム大賞・子供特別賞」を受賞するなど、高い評価を受けた日本発の傑作アクションゲームの新板です。

 

ゲームは、電源をいれると「空賊ルパン」のヒコーキが回転し、下降してプレイヤーのニワトリに襲いかかってきます。襲われてしまうと、ニワトリ(コイン)が落とされてしまいます。

プレイヤーはタイミングを見計らってペダルを押すことで、ルパンを攻撃してニワトリを守ることができます。

空賊ルパンに襲われないように上手にルパンを撃退して、最後まで守り切ることができたプレイヤーが勝利となります。

 

空賊ルパンを撃退するためにペダルを叩いて「攻撃&防御」!を行うだけなのですが、テクニックが必要です。

今回の新版は、アームをカスタマイズすることで、2人、3人、4人、6人で、完全に均等な距離にしてプレイすることができるようになっています。

また、上級者仕様として「ペダルを回転させる」こともできます。

簡単ルールで気軽に楽しめるので、ファミリーゲーム、パーティーゲームとしてもおすすめですよ。

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

【人気のボードゲーム・カードゲーム ランキング!】

※⇒ボードゲーム売れ筋ランキング!
※⇒カードゲーム売れ筋ランキング!


※⇒ボードゲーム新着ランキング!
※⇒カードゲーム新着ランキング!

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・価格:3,800+[税]
・プレイ人数:2~6人
・プレイ時間:5分
・対象年齢:4歳以上
・難易度:★☆☆☆☆
・オリジナル版メーカー:Longshore
・ゲームデザイナー:Masaru Aoki, Carol Wiseley
・タイトル原題:Loopin’ Louie
・発売日:2020年11月26日

くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の内容物の紹介

ヒコーキ(1機)
土台(1基)
アーム(6本)
ペダル(6台)
連結パーツ(5個:A型1個、S型2個、L型2個)
クレーン(1本)
コイン(18枚)
ステッカーシート(2枚)

くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが割引価格で予約&安く買える通販ショップでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

下記より、4つの通販ショップの「くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版」へのリンクを掲載します。価格を比較してみてください。(高値での販売に注意してください。定価は下記記載)

【定価:4,180円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒くるりんパニック・リターンズ!完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame