ここでは、ボードゲーム「メルフ 完全日本語版」のゲーム内容・発売日、またお安い価格で買うことができる通販情報・予約情報や販売店情報を紹介します。

下記の目次から、気になる情報を見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

メルフ 完全日本語版のゲーム内容の紹介

「アークライトゲームズ」は、「メルフ 完全日本語版」を「2021年9月30日」に発売することを発表しました。

価格は「定価:8,250円(消費税10%込み)」

 

「メルフ 完全日本語版」は、シルクロードを中継場所として12世紀に栄えた都市「メルフ」が舞台。

プレイヤーは、一番「富」と「権力」のある商人になるために奮闘する対戦型戦略ボードゲームです。

 

「富」と「権力」を得るためには、メルフ市に「建物」を建てながら、「交易」をする、「宮殿に従者を派遣する」「図書館・寺院を上手く使う、などをする必要があります。

ただ、ゲームが終わりに近づいてくると「モンゴル軍」が街を襲ってきます。そうなると「身代金」の支払いをしないと建物を壊されてしまうのです。

そのために「市壁の建設」「兵士の派遣」をして防御することも大切です。

1ゲームは「3年間」となります。その間に、より多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

 

メルフに実際に存在していた施設や「モンゴル軍の襲撃」など、実際に起こった歴史を元にしたギミックが特徴的です。

「香辛料の収集」「交換にラクダを使う」など、当時を感じさせる要素がしっかりとゲーム内に反映されていて、異国で商売をしている感覚を体感することができるのも魅力です。

さらに、ソロゲームも可能です。ソロでは「汚職裁判官」と「上級廷臣」と競うことになります。

色々な勝ちのパターンがあるので、プレイのたびに新しい発見があり、リプレイ性の高いボードゲームとなっています。

※⇒borad game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・価格:¥8,250(消費税10%込)
・プレイ人数:1~4人
・プレイ時間:90分
・対象年齢:14歳以上
・オリジナル版メーカー:Osprey
・ゲームデザイナー: Fabio Lopiano
・タイトル原題:Merv
・発売日:2021年9月30日
・販売メーカー:アークライトゲームズ

メルフ 完全日本語版の内容物の紹介

ゲーム盤:1枚、年度マーカー:1個、市壁コマ:20個、ラクダコマ:12個、建物コマ:36個、ディスク:40枚、資材キューブ :60個、プレイヤーコマ:4個、従者コマ:32個、隊商カード:24枚、契約カード:18枚、ソロゲーム用カード:6枚、敷地タイル:24枚、ラクダ市場タイル:1枚、名案タイル:16個、アップグレードタイル:10枚、得点タイル:4枚、巻物トークン:32個、物品トークン:48個、ルール説明書:1冊
(※カードサイズ 小:44×67mm、大57×89mm)

メルフ 完全日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格で予約できたり、安く購入できる通販サイトでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、4つの通販ショップの「メルフ 完全日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。価格・送料も含めて比較・確認してみてください。(高値に注意。定価は下記記載)

【定価:8,250円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒メルフ 完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒メルフ 完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒メルフ 完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒メルフ 完全日本語版の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒x.com/KenJboardgame