「鉄」「うるし」「銅」で何を作り出す!?
「協力・収集・発展」が勝利のカギだ!

週刊少年ジャンプで大人気連載中の「Dr.STONE」のボードゲーム「Dr.STONE 千空と文明」の発売が2020年7月であることが、2020年春の東京ゲームマーケット カタログに掲載されました。

ゲームデザインは、ロングセラーのカードゲーム「ラブレター」のゲームデザイナーとしても知られている「カナイセイジ」さんが担当!

【追記:2020年7月27日】
今現在、「Dr.STONE 千空と文明」の発売に関しての情報は、公式からなんの情報もありません。発売は8月以降になるのかもしれませんね。発売日などの新情報が分かりましたら、私のツイッターでも随時ツイートしていきたいと思います。

 

ゲームは協力型のゲームで、現代文明をゼロから復活させることが目的となるようです。

「トライ&エラーが楽しい協力型ゲーム」ということなので、失敗を繰り返しながら、クリアへの道を見い出していくゲームだと思います。

多くの面白いボードゲーム・カードゲームを誕生させている「カナイセイジ」さんがゲームデザインということはかなり期待できますね。

ドクターストーンの世界観をしっかりと感じながら楽しめるゲームになるのではないかと思います。

 

プレイ人数は最大で4人。なんと「ソロプレイも可能」ですので、遊ぶ相手が見つからないという方でも安心。

私はドクターストーンはアニメで見て好きになり、第2期も製作が決定されて楽しみにしていますが、ボードゲームも楽しみです。

具体的な発売日など、続報は私の「ボードゲーム専用ツイッター」でもツイートしていきます。(ボードゲーム・カードゲームが好きな方は、よろしければフォローお願いいたします。)

 

・プレイ人数:1~4人用
・プレイ時間:30~90分
・対象年齢:10歳以上
・ゲームデザイン:カナイセイジ
・価格:3,800円(税別)
・発売:2020年7月予定
・販売メーカー:アークライト

※⇒アニメ「Dr.STONE」公式サイト