国際ゲーマーズ賞選考委員会は「2020年10月16日」に「国際ゲーマーズ賞2020」のノミネート作品を発表しました。

審査員は「イギリス」「オランダ」「フランス」「ドイツ」「イタリア」「アメリカ」「オーストラリア」「南アフリカ」「日本」の9カ国21人。

選ばれるボードゲームは、2019年の夏から1年間の間に発売された新作ボードゲームの中からとなります。

昨年までは「3人以上で遊べるもの」と「2人専用のもの」の2部門がありましたが、今年は1部門だけとなっています。

また、大賞については「10月下旬」に、「シュピール・デジタル」の開催中に発表されます。

※ちなみに、ドイツ・エッセンで10月末に開かれるボードゲームの祭典「エッセンシュピール」は、今年2020年は「シュピール・デジタル」と名前を変えてバーチャルで開催されます。当日に下記リンクにアクセスするだけで無料で参加することができます。
シュピール・デジタル会場はこちら

では下記より、国際ゲーマーズ賞にノミネートした作品を掲載します。

国際ゲーマーズ賞2020ノミネート作品!

アズール:サマーパビリオン(Azul: Summer Pavilion)

※ホビージャパンより日本語版が発売されています。

boardgame geekのページはこちら

通販情報はこちら

バラージ(Barrage)

※テンデイズゲームズより日本語版が発売されています。

boardgame geekのページはこちら

通販情報はこちら

インペリアル・ストラグル(Imperial Struggle)

boardgame geekのページはこちら

マラカイボ(Maracaibo)

※テンデイズゲームズより日本語版が発売されています。

boardgame geekのページはこちら

※この記事を書いている現在、日本語版は売り切れとなっています。来年、2021年に再販予定とのことです。

ザ・クルー(The Crew)

※ジーピーより日本語版が2020年11月に発売予定。予約はすでに開始されています。

boardgame geekのページはこちら

通販情報はこちら

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame

【人気のボードゲーム・カードゲーム ランキング!】

※⇒ボードゲーム売れ筋ランキング!
※⇒カードゲーム売れ筋ランキング!


※⇒ボードゲーム新着ランキング!
※⇒カードゲーム新着ランキング!