ここでは、ボードゲーム「ポルト日本語版」のゲーム内容・発売日や、お得な価格で購入することができる通販・予約・販売店の情報を紹介します。

下記の目次から見てください。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

ポルト日本語版のゲーム内容の紹介

長崎のボードゲームカフェ「サニーバード」は、「ポルト日本語版」を「2020年11月28日」に発売しました。

価格は「定価:5,280円(消費税10%込み)

 

「ポルト日本語版」は、ポルトガルの「メボゲームズ」から2019年に発売された作品を元に作られています。

舞台となっているのは、ポルトガル北西部の都市ポルト、リベイラ地区。

カラフルな家々が立ち並ぶさまは、絵画のよう。多層階の家を建て、契約を達成することを目的とした、タイル配置系のボードゲームです。

 

手番がきたら、カードを引くorフロアタイルを配置する、を選びます。

カードは1~3の数字が書かれていて、手札から2枚のカードをプレイして、1枚でフロアタイルの枚数が決まり、もう1枚でフロアタイルの色がきまり、フロアタイルを配置することができます。

手札が3枚だけでも、組み合わせは6通り!手札が増えると、さらに組み合わせは増加します。

建物で得点を得られますが、タイルを配置したプレイヤー=所有者、ということではありません。他のプレイヤーが得点を得ることもあります。

自分が建て始めた建物なのに、他のプレイヤーが完成させてしまう!ということもあります。そのため、他のプレイヤーの動きもしっかりチェックしないといけません。

 

●得点の獲得

・建物の完成
・重要なスペースへのタイル配置
・公共契約の達成
・ゲーム終了時の個人契約の達成

規定数の建物が完成したラウンドで、ゲームは終了となります。

 

アートワークも素晴らしく一見の価値がある、運も必要となってくるボードゲームになっています。

※⇒borad game geekの紹介ページはこちら(海外サイト)

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

【人気のボードゲーム・カードゲーム ランキング!】

※⇒ボードゲーム売れ筋ランキング!
※⇒カードゲーム売れ筋ランキング!


※⇒ボードゲーム新着ランキング!
※⇒カードゲーム新着ランキング!

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・ゲームデザイン:O.サー
・イラスト:L.L.リマ
・プレイ人数:1~4人用
・対象年齢:8歳以上
・プレイ時間:50分
・価格:4800円(税別)※ゲームマーケット2020秋にて、4500円で先行販売
・販売メーカー:サニーバード

ポルト日本語版の内容物の紹介

日本語ルールブック1部、ゲームボード 1枚、スタートプレイヤートークン 1個、フロアタイル 75枚、地上フロアタイル 15枚、屋根タイル 14枚、得点計算用コマ 4個、サマリーカード 4枚、勝利点トークン 14枚、得点マーカー 4枚、建築カード 50枚、公共契約カード 35枚、個人契約カード 39枚

ポルト日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが割引価格で予約&安く買える通販ショップでオススメなのが「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

下記より、4つの通販ショップの「ポルト日本語版」へのリンクを掲載します。価格を比較してみてください。(高値での販売に注意してください。定価は下記記載)

【定価:5,280円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒ポルト日本語版の最新の価格を確認

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒ポルト日本語版の最新の価格を確認

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒ポルト日本語版の最新の価格を確認

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒ポルト日本語版の最新の価格を確認

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のツイッターでは、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。

こちら⇒twitter.com/KenJboardgame