ボードゲーム「ムーアランド 日本語版」のゲーム内容や発売日の紹介、またお安い価格で買うことができる通販&予約情報を紹介します。

※⇒予約・通販情報をすぐ見たい方はこちら(このページの下へ)

ムーアランド 日本語版のゲーム内容の紹介

「ホビージャパン」は、「ムーアランド 日本語版」を「2024年6月上旬」に発売しました。

価格は「定価:5,500円(消費税10%込み)」

・プレイ人数:2-4人
・対象年齢:10歳以上
・プレイ時間:約45-60分

 

少しの異常で壊れてしまう、生態系を守り抜こう!

高層湿原から朝日がゆっくりと昇っている。

その光が、その光が夜霧の名残を照らしていく様は美しい。

古くからこの地に根付く木々の下は、珍しい動植物の楽園。

素晴らしい生態系と、その環境を生きている生物を管理するのがあなたの使命。

水路をうまくつなぎ合わせて、植物を配置。

自らの湿原にて、誰よりも優れた生態系を作り上げましょう!

 

「ムーアランド 日本語版」は、カードを使って湿原に水路を引き、多様な生態系の構築と連鎖も楽しめる、カード配置とセットコレクションの自然環境をテーマにしたボードゲームです。

 

ゲームは12ラウンドに渡りプレイされます。

ラウンドは「公開フェイズ」「アクション・フェイズ」「クリーンアップ・フェイズ」の3つのフェイズからなります。

 

◇公開フェイズ

そのラウンドで獲得可能な湿原カードと植物が開示されます。

◇アクション・フェイズ

プレイヤーは、3つのアクションを順番に実行します。

①自分の湿原を形成する動植物や水路が描かれた湿原カードを確保します。

②次に、湿原に植物マーカーを配置します。

③最後に湿原カードを自分の湿原にプレイできます。
ただし、カードに描かれた植物と湿原に配置している植物マーカーが一致していなければなりません。
湿原カードを置くと植物は根付いたり枯れたり、水路を漂流して、次の湿原カードのもととなり、豊な湿原を形成してくれます。

◇クリーンアップ・フェイズ

誰も取らなかった湿原カードを捨て札にし、次のラウンドに進みます。

 

12ラウンド終了時に、動植物の多様性など7つの項目の合計で、誰よりも多くの得点を獲得できたプレイヤーの勝ちとなります。

※⇒予約・通販情報はこちら(このページの下へ)

プレイ人数・対象年齢・プレイ時間など

・プレイ人数:2-4人
・対象年齢:10歳以上
・プレイ時間:約45-60分
・デザイン
System:Steffen Bogen
Art:Annika Heller
・版元:Deep Print Games GmbH.
・販売:ホビージャパン
・発売日:2024年6月上旬

ムーアランド 日本語版の内容物の紹介

湿原プラン 16枚
カード 78枚(50×70mm)
保管ボード 4枚
木製マーカー 100個
木製のキノコ・マーカー 1個
得点シート 1冊
ルールブック 1冊

ムーアランド 日本語版の予約&通販情報!

ボードゲーム・カードゲームが安い価格、割引価格で予約・購入できる通販サイトといえば「駿河屋」「アマゾン」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の4つです。

ですので下記より、上記4つの通販サイトの「ムーアランド 日本語版」への販売ページへのリンクを掲載します。

価格・送料も含めて金額を比較・確認してください。
(※高値での販売がある場合もあるので注意。定価は下記記載)

【定価:5,500円(消費税10%込み)】

【駿河屋】

●こちら⇒ムーアランド 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:1,500円以上の購入で送料無料

【通販手数料】
・5千円未満:216円(北海道・沖縄:540円)
・5千円以上:無料(北海道・沖縄:270円)
・1万円以上:無料

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【アマゾン】

●こちら⇒ムーアランド 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:ほとんどの場合「送料無料」

※最新の価格・送料は上記リンクをタップorクリックで確認してください。

【楽天】

●こちら⇒ムーアランド 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:楽天の出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、楽天市場の検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

【Yahoo!ショッピング】

●こちら⇒ムーアランド 日本語版の現在の価格はこちら

・送料:Yahoo!ショッピングの出店サイトによる。

※上記リンクを「タップorクリック」すると、Yahoo!ショッピングの検索結果が見られます。最新の価格・送料を確認してください。

※私のX(旧ツイッター)では、ボードゲームの予約&通販情報や最新情報を毎日発信しています。ボードゲームが好きな方は、ぜひフォローよろしくお願いいたします。(Xにログインしてご覧ください)
こちら⇒x.com/KenJboardgame